根笹派

右腕の回復が遅く,今日は折角の休日なのに3曲ほど演奏しただけで練習は終了.

さて, 根笹派の曲は,調(+下り葉)が乙ロ,三谷清らんが乙ツで始まる以外の曲はすべてハで始まり,またそのうち虚空以外はハローになります.とても良く似た始まりなのですが,その後の音の動きは,ゆっくりと上がっていくもの(松風),甲ロ前後を周るもの(獅子,通り),チまで下がるもの(流し鈴慕)があり,虚空ではハからロを越えて甲レまで飛び上がります.曲の最初の音は良く似ていてもその後の音が少しずつ違っていて,その2,3の音の違いが曲全体の性格の違いを的確に表しているように感じます.そして,最初の音が他の曲と異なる調(+下り葉)と三谷清らんは他の曲とは大きく性格が異なります.根笹派の曲は高度な構成力を持った人(たち?)の作品群だと感じています.

| | コメント (0) | トラックバック (0)