« 普化教會・稲葉一水編纂(1915)「尺八獨習案内」 | トップページ | 西野錦城(1926)「都山流・上田流 尺八獨習」 »

「明闇派尺八管曲譜 本曲」及び「明闇派尺八管曲譜 三」

古本屋さんで入手した手書きの譜本です.

「明闇派尺八管曲譜 本曲」及び「明闇派尺八管曲譜 三」
Dohukai01 Dohukai03       Dohukai02
明暗流の記譜法による譜本.明暗流については「明闇派」の表記が用いられています.折本に手書き.表が「明闇派尺八管曲譜 三」で裏が「明闇派尺八管曲譜 本曲」となっています.曲名の一部が一般的表記と異なっています.

メリ音には赤字で「」と付記されています.

記譜者,所有者の記入はありません.立派な蔵書印が押されているが判読できません.この譜の販売者は「洞風会」の譜と説明しています.「洞風会」は水野呂童が設立しました.

記された譜のリストは下記のとおり.なお,3曲または4曲の本曲の譜の上に紙を貼り,新たに2曲の地唄譜が書かれています.上書きされているこれらの本曲譜には修正が多くみられるので,下書きだったのかもしれません.

   参考;
   水野呂童:本名栄之助。明治13年生、昭和7年没、53歳。琴古流尺八家。三浦琴童に師事。洞風会創立。
 「尺八備忘帳HP」から



明闇派尺八管曲譜 本曲
 虚鈴 明闇派傳三虚靈之真ノ秘曲ニシテ他宗他門ニ伝授を許サズ
 瀧落の曲
 旧州鈴慕 一朝軒ノ傳
 虚空 一朝軒傳
 三谷之曲
 霧海■[ジ] 三虚之一
 豊秋田の曲
 吾妻ノ曲 一朝軒之傳
 突飛喜
 曙調子 一名二上り獅子 一朝軒ノ傳

 以下の譜の上に紙を貼り,楫枕と四季之眺が新たに書かれています.
   鹿ノ遠音
   門開  
←?
   高音  ←?
   鶴巣籠(補)

 楫枕
 四季之眺


明闇派尺八管曲譜 三
 雪
 芥子の花
 残月
 玉の臺
 新娘道成寺
 夕顔
 玉椿
 椿盡

|

« 普化教會・稲葉一水編纂(1915)「尺八獨習案内」 | トップページ | 西野錦城(1926)「都山流・上田流 尺八獨習」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 普化教會・稲葉一水編纂(1915)「尺八獨習案内」 | トップページ | 西野錦城(1926)「都山流・上田流 尺八獨習」 »