« 2018年2月 | トップページ | 2018年5月 »

竹内龍一「音 その形態と物理」

竹内龍一「音 その形態と物理 (NHKブックス)」日本放送出版協会
1966年12月10日初版
1979年1月10日第17版

自宅の本を整理していたら,この本を見つけました.おそらく30年以上前に購入した本です.再読します.

Takeuchi01

Takeuchi04 Takeuchi03 Takeuchi02

Takeuchi05

著者は,「はじめに」で以下のように執筆の動機と本書の目的を記しています.

われわれに密接に結びついている音,われわれの生活の環境にとけ込んでいる音についても,ちょっと考えるとさまざまなわからないことがある.われわれが音を聞く感覚や能力は,どんな仕組みになっていて,どのように作用するのであろうか.

われわれに多種多様な面で関連をもつ音,およびそれに関する研究の結果を何かまとまった形で表せないであろうかと考えたのが,この本の最初の構想である.

本書では,まず音の物理性が説明され,その後,「騒音」の性質,人が聴くことができない音について説明されます.

| | コメント (0)

積雪記録 2017-2018

上越市の今年の積雪の記録です.

最も積雪の深かった日は129㎝でした.
ここ数年来では多い方でしたが,降雪日が続かなかったので,除雪作業は比較的順調でした.
2017

| | コメント (0)

小菅大徹 「江戸時代における尺八愛好者の記録」

小菅大徹(2017)「江戸時代における尺八愛好者の記録 ~細川月翁文献を中心として~」虚無僧研究会

この本を入手しました.
Kosuge01   Kosuge02
まえがき
細川月翁文献
細川月翁文献(拾遺)
尺八名管「放下着」
駿州無量寺の門弟の記録
上州慈上寺の門弟の記録
遠州普大寺の門弟の飛騨国における記録
京都明暗寺の見聞役の記録
元治元年の「尺八名家懇望人記」
清淡埜水の琴古流本曲譜
「尺八碑銘」の碑について
あとがき
出典目録

| | コメント (0)

« 2018年2月 | トップページ | 2018年5月 »