« 瀬川光行編(1900)「日本之名勝」 | トップページ | 志村哲「地無し尺八の可能性  ~祈りから未来へ~」 »

野口米次郎(1947)「春信」

国立国会図書館で公開されている資料です.

野口米次郎「春信」
1947年 京都印書館
(著作権保護期間満了)

Noguchi11
鈴木春信(1725~1770)は江戸時代中期の浮世絵師

この本は1947年という,終戦直後に発行された春信の画集です.掲載された浮世絵の一枚に女性が尺八を吹いているものがありました.

前後の浮世絵をみても,当時の風俗を写したというよりは,そうあったらいいなという絵なのではないかと思います.この女性の風体がわからないのですが,着物の種類や,髪型から身分や職業(?)などが推定できるでしょうか?

Noguchi02

|

« 瀬川光行編(1900)「日本之名勝」 | トップページ | 志村哲「地無し尺八の可能性  ~祈りから未来へ~」 »

尺八資料」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 瀬川光行編(1900)「日本之名勝」 | トップページ | 志村哲「地無し尺八の可能性  ~祈りから未来へ~」 »