« 一閑先生尺八筆記 | トップページ | 松巌寺跡と正安寺跡,そして天蓋修行 »

桜,葉桜,今年の満開

新潟県上越市の桜は先週末(21日~22日)が満開でした.今年は例年より1週間以上遅れました.

桜の開花日は積算気温でほぼ決まります.今年の冬は四半世紀ぶりの大雪でした.冬の気温が特段に低かったということはなかったと思いますが,残雪が遅くまで残ったため,春になっても地域の気温がなかなかあがりませんでした.また,春の気温自体が平年よりかなり低かったようで,このために桜の開花が例年になく遅れました.

開花が遅れた年は,気温が上がったとたんに,すべての桜が一斉に咲くので,今年の満開は見ものだとおもっていたところ,それはその通りだったのですが,少し予想外のことがありました.

あまりに開花が遅れたせいでしょうが,満開になった2日後くらいから,花がまだ咲いているのに葉が出てきてしまいました.それが今日のこの写真です.

Dsc_0149s

桜が満開になり,その花が風に吹かれて散っていく姿は,艶やかでもあり,儚くもあります.そして,そのあとから出てくる若葉には,生命の息吹を感じます.しかし,今年は,その花と葉が重なってしまって,なんだか変な感じです.

まあ,こういう年もあるということですね.

|

« 一閑先生尺八筆記 | トップページ | 松巌寺跡と正安寺跡,そして天蓋修行 »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 一閑先生尺八筆記 | トップページ | 松巌寺跡と正安寺跡,そして天蓋修行 »