« 佐宮圭(2010)「さわり」小学館 | トップページ | 虚無僧寺「西向寺」跡の訪問 その2 »

虚無僧寺「西向寺」跡の訪問

虚無僧寺「西向寺」跡地を訪問してきました.

JR横浜駅から京浜急行で東京方面の各駅列車に乗ると最初の駅が神奈川駅です.

その神奈川駅の北隣に本覚寺があります.これが西向寺の菩提寺です.西向寺は本覚寺の南隣にあったとのことですから,現在の京浜急行の線路のあたりにあったようです.

01
京浜急行の線路とほぼ並行して旧東海道がありました.そしてこの付近が神奈川宿になり,京浜急行神奈川駅の東側に神奈川本陣,西側に青木本陣がありました.その旧東海道沿いの両本陣の間あたりに本覚寺,西向寺があったようです.

本覚寺境内に,西向寺の石碑が建てられています.

03
05

この神奈川宿は幕末の外国への開国を条約で締結した神奈川条約(1854年)の舞台となり,本覚寺は米国の領事館に充てられハリスが滞在しました.開国後にが神奈川宿の多くの寺が諸外国の領事館が置かれたそうです.

02

|

« 佐宮圭(2010)「さわり」小学館 | トップページ | 虚無僧寺「西向寺」跡の訪問 その2 »

尺八資料」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 佐宮圭(2010)「さわり」小学館 | トップページ | 虚無僧寺「西向寺」跡の訪問 その2 »