« 東近江市を訪問(予定) | トップページ | 東近江市の虚無僧池 »

大津絵「女虚無僧」

次の週末に彦根に行くということで滋賀県の検索をしていたところ,大津絵の「女虚無僧」を見つけました.大津絵の店は大津にあるのですが,今回の日程ではとても訪問できません.そこで,おかしいと言えばおかしいのですが,「大津絵の店」HPからお土産(?)として「女虚無僧」ストラップを購入しました.

P1010003s_2

「大津絵の店」からは発送とともに丁寧なメッセージをいただき,それによれば,この図柄は江戸初期の元禄時代から描き続けられたものだそうです.この「女虚無僧」の像では虚無僧と言いながら深編笠ではなく浅い編み笠をかぶっていることを不思議に思っていたのですが,そういうことならわかります.これは当時の編み笠なのでしょう.深編み笠をかぶるのは江戸後期以降のはずです.女性像かどうかは定かではないそうですが,派手な衣装でもあり,おそらく当時の流行の「ちょい不良(ワル)」虚無僧風俗を描いたものでしょう.

以下は「大津絵の店」のHPです.

大津絵「女虚無僧」ストラップの販売

大津絵「女虚無僧」の説明

|

« 東近江市を訪問(予定) | トップページ | 東近江市の虚無僧池 »

その他」カテゴリの記事

コメント

大津絵の女虚無僧は、今の人が書いたのを買ったことがあります。尺八吹きというとつい虚無僧と名がつくと手がでてしまいます。
ストラップもあるんですね。
買っておこう

投稿: ろめい | 2009年3月29日 (日) 09時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186472/42691246

この記事へのトラックバック一覧です: 大津絵「女虚無僧」:

« 東近江市を訪問(予定) | トップページ | 東近江市の虚無僧池 »