« 目をつぶった演奏 | トップページ | 宮崎神宮にて »

月不見池

P1010006 P1010021 P1010031

P1010037_2

糸魚川市(新潟県)の山の中に月不見池(つきみずのいけ)という池があります.藤の名所としてここでは有名なのですが,夏の様子も見てみたくて,先日,ぶらぶらと行ってきました.岩山から多数の巨岩が割れながらゆっくりと崩れ落ちて積み重なった場所で,まだ風化していない割れたままの大小の巨岩が数多く並んでいます.当然ながら人が容易に入れる場所ではないのでその岩を巨木の林が覆った自然林になっています.山からの湧水が多くて巨岩の間に大小の池があり,その最大のものが月不見池です.巨岩,大木,水となればもののけが棲んでいてもおかしくないところです.私だけがそう感じるのではないらしく,池の近所にはお寺や神社や石碑が集まって並んでいます.写真のように田んぼにも巨岩が突き出していて,田の所有者も感じるものがあるのでしょう,石にお地蔵さん(?)が祀られていました.とても不思議な地域です.

ただ,もののけ・・・と言っても,ここは夏に行くところではありませんでした.

今回,木立に入ると霧がでているほど湿度が高く,小さな虫が無数に飛んでいて,そしてクモの巣だらけ.足元は水で濡れた落ち葉で敷き詰められ,むき出た岩はコケだらけ.虫を追いクモの巣を払いながら少し歩くとすぐに全身汗だくになってしまい,もののけの気配どころではなく,写真をいくつか撮ってすぐ入口にUターン.

|

« 目をつぶった演奏 | トップページ | 宮崎神宮にて »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186472/41744866

この記事へのトラックバック一覧です: 月不見池:

« 目をつぶった演奏 | トップページ | 宮崎神宮にて »