« 蓮芳軒・喜善軒「鶴之巣籠」の練習始 | トップページ | 瞽女宿 »

山下彌十郎「虚無僧 普化宗鈴法寺の研究」

山下彌十郎(1972)「虚無僧 普化宗鈴法寺の研究」(多摩郷土研究の会発行)を古本屋さんで購入しました(HPから).以前から読んでみたかった本なので,入手できてとても嬉しく思います.販売価格は原価の8倍でしたが,新刊時の価格はページ数で決まり,古本の価格は中身の価値で決まるということでしょうか.

まだ読むまでに時間がかかりそうですが(この本の前に読む本が数冊ある・・・),ざっと目をとおしたところでは,前半の普化宗・虚無僧の記述はやや不正確な部分も含まれているような気がします.一方,後半の鈴法寺の解説は,史料にあたり,現地に足を運んだ労作です.

|

« 蓮芳軒・喜善軒「鶴之巣籠」の練習始 | トップページ | 瞽女宿 »

尺八資料」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186472/41128819

この記事へのトラックバック一覧です: 山下彌十郎「虚無僧 普化宗鈴法寺の研究」:

« 蓮芳軒・喜善軒「鶴之巣籠」の練習始 | トップページ | 瞽女宿 »