« 正倉院展にて | トップページ | 日展 »

尚文館「国民百科全書」

尚文館編輯局編「国民百科全書」1910年(明治43年)尚文館

国立国会図書館の明治時代文献から尚文館編輯局編「国民百科全書」の尺八の項を私のHPに入力しました.

この本は明治天皇の序文がある本です.どういう背景の本なのでしょうか?

さて,編集者の序文によれば,既にこの頃には百科辞典類の発行は多いが,その中で本書は「一般国民の」「実用的知識を速成すること」にあるとし,記述は「簡易通俗」とし,「摘要に止」めたと言います.

しかし,この尺八の項に限れば,尺八吹きの私にとってもとてもわかりにくい説明文で,これで何を説明しようとしているのかがわかりません.不思議な本です.

なお,尺八の音名はフホウエ式です.

|

« 正倉院展にて | トップページ | 日展 »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186472/17058254

この記事へのトラックバック一覧です: 尚文館「国民百科全書」:

« 正倉院展にて | トップページ | 日展 »