« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

地震

今朝の地震には驚きました.ここ新潟県上越市は震度6弱.私にとってはこれまで体験した最大の揺れでした.2004年10月の中越地震の時は震度5でした.そのときに比べて大きく,また激しい揺れでした.

幸い,私のまわりの上越市では目立った被害はほとんどありませんでした.前回の地震以来,市町村合併によって震源地の柏崎市に近いところまで「上越市」になりましたので,報道によれば,そちらでは断水などの被害がでたようです.

私の自宅も,近くにある職場でも,もともと不安定に置いてあったものが落下したり,引き出しが出てしまったり,窓があいてしまったり....という程度の「被害」で済みました.

| | コメント (4) | トラックバック (0)

お出かけ(日豪協会)

先週末(7日)の「所用」は,浜松市で開かれた全国日豪協会連合会理事会・第二回総会への出席でした.写真は会長挨拶,そして全国日豪協会連合会(日本)と全国豪日協会連盟(豪)の協力合意の調印.

01 02







翌日は,公式旅行は別にして,同行者と私的旅行で,浜松市楽器博物館(写真はオーストラリアのアボリジニの楽器ディジェリドゥー)を見学,駅前で鰻重を食べ,次に航空自衛隊の浜松基地広報館見学(写真)と浜松まつり会館(大凧揚げと山車引き回し,進軍ラッパと共に)見学でした.

03 04







気分転換になる,楽しい旅行でした...といっても,郷里です.

| | コメント (3) | トラックバック (0)

浜松市楽器博物館

所用があって浜松市を訪問し,浜松市楽器博物館に立ち寄りました.2回目の訪問でした.展示のりニューアル1周年ということで,前回とは展示が大きく変更されていました.尺八の展示は,残念ながら半分になっていました.同行者が筝の心得がある人だったので,日本伝統楽器の展示では話がはずみました.

Hm_shaku_2







丁度,ピアノ類の演奏があり,チェンバロ,ハンマークラビア,初期ビアノ(複製)の音を聞くことができました.ハンマークラビアの生演奏を聞いたのは初めてでしたが,柔らかく暖かい音でとても気に入りました.小さな音の楽器ですが,長い間愛されてきた理由がわかるようです.写真はチェンバロの演奏です.


Hm_chamb

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »