« 石原即聞「日本仏教史」,小川儀蔵「尺八独稽古」 | トップページ | 酒井松道氏CD »

携帯ストラップ

先日,浜松に行ってこのようなかわいいハーモニカの携帯ストラップを入手しました.数社が製造しているようです.これはそのうちの一種.いずれも4穴で実際に8音が出ます.

Harmoica











そういえば,以前,松戸市立博物館で,下の虚無僧の携帯ストラップを購入しました.関係者の間では,このストラップは有名ですね.

Komuso

|

« 石原即聞「日本仏教史」,小川儀蔵「尺八独稽古」 | トップページ | 酒井松道氏CD »

その他」カテゴリの記事

コメント

わたしも、松戸市立博物館へお願いして、虚無僧ストラップ送ってもらいました。
アッハッハ(笑い)、わたし、いつか、そうだなぁ~70歳(あと3年)まで生きていたら、虚無僧行脚してみよと思う。
あぁ、今日、初めて完全暗譜で一応わたしなりの「瀧落し」が吹けた。譜を吹くのと、暗譜では、曲想への感度が随分違う。明暗を譜で吹くなどはとんでもないですよね。
譜読み吹きと、暗譜の中間が、唱譜。
竹の音色も大切だが、唱譜も大切。そんな気がしますです。

投稿: 波平 | 2007年6月19日 (火) 19時05分

テレビで流されている音楽の演奏を見ると,音楽では暗譜が当たり前ではないかと思います.ちょっと皮肉に言えば,暗譜した方が良いという議論があるだけ,尺八本曲は音楽の中でも特別なのかな? と,感じます.

でも,中高年には,暗譜はキツイですね.カラオケなら暗譜は簡単でしょうか.

投稿: Yatou | 2007年6月21日 (木) 08時21分

ハイ、年のせいにだけするのはいかがかと思いますが、隠居には暗譜はとても難しいです。
昨日は完全に暗譜で吹けたのに、今日はダメでした。明日は、出だしの譜すら思い出せないかも。でも明後日で良いならまた覚えてもよろしいが、明々後日まで覚え続け得るかどうかはわからん。

ハイ、カラオケなら、譜面無しに歌ってもよろしい。
わたし、おたまじゃくしはわからんけど、それでも歌えるって考えてみれば変ですなぁ~、

ハイ、明暗曲はリズムがあるようで無くて、無いようで在ったりする。江戸時代の人なら雰囲気的にも違和感無しに覚えられたかも。でも、平成19年の娑婆社会では違和感違和感でっせ!

投稿: 波平 | 2007年6月21日 (木) 23時29分

暗譜しておけば,尺八1本もっているだけで何処でも何時でも好きな曲が演奏できるという,とても良いことがあります.

ちょっとつまらなくなった時間に,頭の中で演奏して一人の世界を楽しむことができます.

眠れぬ夜に,布団の中で1曲,2曲を(頭の中で)演奏すると,必ず眠りにつけます.

ということで,暗譜はいいことづくめです.

投稿: Yatou | 2007年6月22日 (金) 08時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186472/15227277

この記事へのトラックバック一覧です: 携帯ストラップ:

« 石原即聞「日本仏教史」,小川儀蔵「尺八独稽古」 | トップページ | 酒井松道氏CD »